サポート情報 RSS

Analog Four MK I, Analog Four MK II, Analog Rytm MK I, Analog Rytm MK II, Elektron, OS Upgrade -

Analog FourとAnalog Rytmが大きくレベルアップしました!今回の大幅なOSの"ブースト"によって、この世界クラスのデュオはElektronのスーパーパワーをこれまで以上に印象的に引き上げています。極上のパフォーマンス・コントロール、追加されたシーケンスの可能性、マシンパワーの増強をお楽しみください! シーケンサーMIDIアウト シーケンサーMIDIアウトを利用することで簡単にその他のMIDI機器をコントロールできるようになりました。強力なElektronシーケンサーからベロシティ、ノート、ノートレングスをステップごとに設定可能でお手持ちのマシンに新しい命を吹き込みます。もちろん条件付きトリガーも利用可能です。シンセサイザーやドラムマシンを楽しい家族として招きましょう。 トラック毎のスケール設定 Digi-ラインから実装され人気が高まったトラック毎に設定可能なスケールがAnalogマシンに追加されました! あなたの楽曲にさらなる予測不可能性と興奮を吹き込んでください! パラメーターのランダマイズ 瞬時にパラメーターページをランダマイズすることができます。ワンタッチの操作で想像もつかないサウンドに変化します。次の瞬間には元のサウンドに戻せますし、何度でもランダマイズできます。 マルチプル・クイック・パフォーマンス・コントロール 複数のパフォーマンス・マクロを一つのクイック・パフォーマンス・コントロール・ノブに割り当てることができます。ノブひとつがすべてを支配するのです。 グラフィックの改善 マシンのパラメーターに新しいグラフィックが追加され、以前にもまして視認性と楽しさが増大しました。 その他バグ修正と改善点 もちろんその他バグ修正や細かな改善点があります!詳しくはリリースノートをご覧ください。 Overbridgeパブリックベータ Overbridge Betaを使用する場合、新しいOverbridgeリリースにアップデートする必要があります。これは、新しいファームウェアをサポートするために別途リリースされます。 詳しくはElektronautsをご覧ください(英語のみ・要登録)。 サポートページから最新のOSをダウンロードする

続きを読む

Analog Heat MKI, Analog Heat MKII, Elektron, OS Upgrade -

Analog Heats MKI / MKII 1.20アップグレードのおしらせ

続きを読む

C6 SysEx Manager, Elektron, Elektron Transfer, macOS 10.15 Catalina, Software -

C6およびElektronTransfer macOS Catalinaでは32bitソフトウェアはサポートされません。これによりC6 SysEx ManagerはCatalinaを実行しているシステムでは機能しなくなるということを意味します。Catalina以降ではC6とElektronマシンの組み合わせで使用することはできなくなります。 これを改善するため、Catalinaと互換性のある新しいバージョンのElektron Transfer(バージョン1.2)をリリースします。 Elektron Transfer 1.2(OSアップグレード)対応のマシン: Analog Four MKI / MKII Analog Heat MKI / MKII Analog keys Analog Rytm MKI / MKII Digitakt Digitone Digitone Keys Model:Samples サポート対象外のマシン: Octatrack Machinedrum Monomachne Elektron Transfer 1.2はOSアップグレードとサンプルの転送がサポートされます。 リリース時はプロジェクト、パターン、キット、サウンドのバックアップ機能はサポートされませんが今後のバージョンでこれらの機能をサポートしていきます。過去にバックアップしたSysExファイルをTransferからマシンに送信することは引き続き可能です。 Catalinaにアップグレードした場合は、サードパーティ製のSysExツール(SysEx Librarianなど)をご利用ください。 CataliaにアップグレードせずmacOS 10.14 Mojaveを使用し続ける場合にはC6およびElektron Transferは引き続きご利用いただけます。C6を引き続き利用する場合にはmacOS 10.15にはアップグレードしないでください。 Overbridge Overbridgeは現在Catalinaをサポートしていませんが、Catalina環境下でもご使用頂ける最新のOverbridgeドライバの更新に取り組んでいます。 Overbridgeの更新バージョンがリリースされるまでの間、Overbridgeを使用する場合にはオペレーションシステムをmacOS 10.15に更新しないでください。 参考文献 Catalinaが音楽ソフトウェア技術に対してどのように影響するかについて詳しく知るには、次の詳細なCDM記事を読むことをお勧めします(英文)。 MacOS Catalina will be incompatible with much of your music software; here’s what you need to know 元記事

続きを読む

サポートブログでは製品のアップデート情報やファームウェアアップデートの差分などを掲載していきます。

続きを読む